lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

動画: ナダル選手のピュアアエロの用意 in 全仏

動画: ナダル選手のピュアアエロの用意 in 全仏

バボラのYouTubeチャンネルで「ナダル選手のピュアアエロの用意」というタイトルの動画が載っていました。

Preparing Rafa's Pure Aero For #RG17 Final

 

動画内ではラケット周囲のグロメット部分を意図的にアップで映らないようにしていますが、ラケット全体が映った場面を見るとウーハーが付いてますね。

f:id:a-londenion:20170611232750j:plain

 

グリップ上のコアテックスがないのでピュアアエロと言われればそう見えるのかもしれませんが、バボラも看板選手であるナダル選手のラケットにガットを張る様子を撮影しない訳にはいかないのでしょうが、なかなか苦しいところだと思います。

全仏オープンでのナダル選手

でも、変にごまかしてラケットを差し替えて撮ったりしないあたりは好感が持てます。

 

最後に映るナダル選手が使ってるガットの情報

最後に映る収納袋に貼るラベルにはストリングの情報として「メイン: RPM Blast  1.35mm 56.2lbs」と書いてありますね。クロスははっきり見えませんが張っている動画を見る限り同じRPM Blastに見え、「ゲージ 15」とあるのは15L (1.35mm)を指しているのかなと思います。テンションは「56(.?)」と見え、小数点以下で変えるとも思えないのでメインと同じかもしれませんね。

一時期別ブランドのストリングをテニスしているという話でしたが、別メーカーのラケットをテストしていたことも含めて、元サヤであるバボラに落ち着いて、今年の好調が出てきているのは少し安心な感じです。

RPM RPM Blast 130mmは海外では販売終了??

因みに海外の大手テニス通販サイトであるTenniswarehouse.comを見るとRPM Blastの1.35mmが製品一覧からなくなっていました。

バボラのサイトでは120,125,130,135と載っているのですが、RPM Blast Roughが出たのと関係があるのかもしれません。

国内向けのバボラサイトに載っているRPM Blast Roughは125,130の2つだけですが、海外では135が載っていてTenniswarehouse.comでも売られています。

 

海外ではRPM Blast Roughが出たことでRPM Blastの130がフェードアウト、国内はRPM Blast Roughの135が出ていないことでRPM Blastの135の販売が継続されているという感じなのかもしれません。