読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

バボラ ラケット Boostシリーズ Boost Strike, Boost Aero, Boost Drive (テニス)

テニス

Tennis warehouseのYoutubeチャンネルで新しいラケットの紹介動画が上がっていました。バボラのBoostシリーズの3製品で、Boost Strike, Boost Aero, Boost Driveです。

youtu.be


日本では上位3シリーズ、Pure Drive, Pure Aero, Pure Strike以外にPure Driveの下位モデルという位置づけに近いDriveシリーズがありますが、そのDriveシリーズよりも更に下位モデルという感じのようです。

Tennis warehouseの価格で言えばPure Dirveが199ドル、Drive Liteが139ドルなのに対し、Boost Strike, Boost Driveが99ドル(!!)、Boost Aeroが109ドルです。

http://img.tennis-warehouse.com/watermark/rs.php?path=BBSTS-1.jpg http://img.tennis-warehouse.com/watermark/rs.php?path=BBSTD-1.jpg http://img.tennis-warehouse.com/watermark/rs.php?path=BBSTA-1.jpg

動画を見る限り、ラケットフェイス部分の構造は3製品とも同様で、スロート部分の構造の違いで製品が別れているように見えます。(つまり名前の共通する上位モデル程の差別化はないということ。)

この中で言えば、Boost DriveかBoost Srikeが標準的で、Boost Aeroはどうしてもこの色じゃないとダメならという感じでしょうか。Boost AeroはスロートがAero構造になっている意味がほぼなさそうです。

さて、これまでにも国内販売されていない下位モデルはあり、並行輸入品等を扱うショップで安価に販売されてはいました。(最近だとEvokeとか)

テニスを始めるにあたりバボラのラケットを買いたいが上位シリーズが高くてちょっと躊躇するという方には、Driveシリーズも上位とほぼ変わらない品質や性能だったりするのでかなり本格的に使っても全く問題ないと思うのですが、続けられるかあまり自信のない方に安価といっても新品で2万円近いラケットを購入するのは考えてしまうと思います。

個人的には、テニスを継続することや上達のモチベーションのためにはラケットは大事な要素で、好きな選手と同じモデル、好きなカラーやデザイン、形が好きとか、自分が気に入ったラケットを選ぶべきだと思っています。高いラケットを買ってもテニスが上手くなることはまずないので上位モデルだからいいということは全くありませんが、プロが使うのは上位モデルという位置づけなので、愛着を持つためにはそういうラケットを選ぶのはいいと思います。

その上でも、テニスに思い入れはないし、好きな選手も居ないから高いのは買いづらいという人には安価な選択肢もあっていいとは思うのです。

バボラで言えば、安価なシリーズを展開して上位の売上を崩したくないためか、ブランドイメージ的な戦略か、Driveシリーズ以下のモデルは国内販売されていません。(Driveシリーズも海外で流通している製品構成の都合か以前に較べて2モデルだけになっています。)  他メーカーも基本的に安価な下位モデルは殆ど国内流通していない状況です。

今回の新ラケットも海外正規品とうたった並行輸入品がオンラインショップ等で並ぶようになるとは思います。多分価格は13,000~15,000円位でしょうか。動画を見る限り、上位モデルよりも華奢で素材が軽そう(細かい点で剛性が高くなさそう)な作りには見えます。安価なラケットを少数だけ海外通販で直接購入するのは意味がないので正規ルートから購入するのは難しいのが現実なのですが、中上位モデルとうまく差別化できる売り方でこういうラケットが流通してもいいと思うのですが。

 

f:id:a-londenion:20170304112038j:plain

Tennis warehouse Babolat Tennis Racquets