読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

新PURESTRIKE、プロ選手の使用状況 (テニス)

テニス

新PURESTRIKE プロ選手は使い始めてる?

既に発売が開始されている白いカラーになったPURESTRIKEですが、プロ選手の使用状況を見てみたいと思います。ただ、市販品とは違うでしょうからカラーリングの違いから見てみます。

ドミニク・ティエム選手

PURESTRIKEのアイコンであるドミニク・ティエム選手は昨年のツアーファイナル前から新カラーのラケットを使用しています。元々、旧PURESTRIKEタイプを使っていたので新モデルに移行した感じです。

ティメア・バシンスキー選手

同じく旧PURESTIRIKEタイプを使っていた世界15位のティメア・バシンスキー選手も今シーズンは新カラーのラケットを使っています。これも切り替えはスムーズだったろうと予想します。

旧ピュアコントロール使用組は?

旧ピュアコントロールタイプを使っていた選手を見てみます。

サマンサ・ストーサー

旧PURE CONTROLタイプを使っていた筆頭格のサマンサ・ストーサー選手は今シーズンも旧カラーを使っています。これはPURE CONTROLの後継にあたるPURESTRIKE VSが発売されていないためカラーリングを変えてないという見方もできますが、ストーサー選手はPURESTORMからPURECONTROLへ切り替える際もテストしては戻してという事をしていて割とラケットにこだわり (ラケット自体より、色が変わると気になってしまうタイプ?) があるのではないかと思います。

ただ、現行使っているラケットを見ると、一時期見られたPURECONTROLタイプをPURESTRIKEカラーに塗ったラケットではなく、かなりPURESTRIKEタイプのフレームに近いものを使っているように見えますね。つまり移行の準備は進んで居るが後は色の問題という感じでしょうか。

エレナ・ベスニナ選手

ダブルス上位のエレナ・ベスニナ選手もPURECONTROLタイプを使っていましたが、今シーズンは新カラーに変わっているようです。ただ、写真を見るとPURECONTROLに近いフレーム形状に見えるのでこれがいわゆるPURESTRIKE VS相当なのかもしれません。

 

アリーゼ・コルネ選手

フランスのアリーゼ・コルネ選手も昨年のUSオープン以降位から新カラーのラケットを使用しています。元々PURECONTROLタイプを使っていた選手なので恐らくベスニナ選手と同様のラケットを付かているのではないかと思います。

カミラ・ジョルジ選手

昨年中盤から調子を落とし、フェド杯参加でイタリアテニス協会とも揉める形になったカミラ・ジョルジ選手は昨年のUSオープン時点で既に新カラーのラケットを使っていました。元々PURECONTROLタイプを使っていましたが、PURESTRIKEカラーに切り替わった時点でラケットもPURESTRIKEタイプに切り替えていった流れだろうと思います。ハードヒッターでガンガン打つタイプなのでPURESTRIKEタイプの方がむしろ合っていたのかもしれません。

まとめ: PURESTRIKE、PURECONTROL周りは混乱もあったが移行は進んでいる印象

旧PURECONTROLが比較的女子選手の利用が目立っていたのと、旧PURESTRIKEを使う選手が殆どいなかったので、新PURESTRIKEも女子選手の利用が目立つ形にはなっています。

PURECONTROLを使っていた女子選手では、ストーサー選手やベスニナ選手がPURESTORMからPURECONTROLに変えたもののすぐに戻したり、PURESTRIKEカラーのラケットに変わっても実際は写真でも分かるほど雑なペイントジョブがされたラケットを使ったりとかなり混乱がありました。特にストーサー選手はラケット(色?)へのこだわりが強いのかなかなかラケットを変えるのにも時間がかかるようです。

今後、PURESTRIKE VSが発売されれば、形式上でも、選手がどちらを使っているかという区別が付くようになると思いますが、旧PURESTRIKEの尖った特性が薄れたとは言え、ハードヒッター向けのPURESTIRKEに対し、マイルドな打感のPURESTRIKE VSという住み分けにはなるのかなと思います。