読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

初心者でも端から打たない。ダブルスでサーブを打つ位置 (テニス)

テニス

私は競技経験がないので戦術的な話は得意ではないのですが、ダブルスの習得過程によくあるコートの端からサーブを打つという事についてです。

ダブルスはコート上に4人居て、4ゲーム毎に自分にサーブを打つ機会が回ってきます。

テニスを始めて間もない頃は、コートを4分割した自分が居るエリアが自分の担当という感じで、サーブを打つ際も普段ストロークを打つ位置に近い端の方 (サイドライン寄り) の位置から打ってしまいがちです。

f:id:a-londenion:20160622182654j:plain

テニスを始めて暫くは、皆、コートの対角線を基本にストロークを打つので、端からサーブを打ってもリターン側は自分目掛けて返球してきます。このためサーブを打った位置からあまり動かずに次のボールを打つことができてしまいます。

ただ、サーブを打った人が居る場所にリターンしないといけないという決まりはなく、サーブを打った位置からネットまでの間はパートナーが居る半面を除けば広く空いている訳ですから狙う所はいくらでもあります。つまりコートの端からサーブを打つのはコート中央を広く空けてしまっている、言わば得意な利き腕側をワザワザ狭くして苦手なバック側を広く空けているという事です。

また、テニスはセンターセオリーという言葉があり、ネットは中央が一番低くかかりにくいし、サイドアウトする可能性低くなります。また、中央にボールを集めると相手もコート中央によるので返球に角度がつけにくく相手も攻めづらくなります。

例えばですが、端からサーブを打つとこんな事が起こります。

f:id:a-londenion:20160622181950g:plain

リターン側がストレートに山なりの返球をしたら、味方前衛は触れないので、サーブを打った直後にコートの反対側まで一生懸命追いかけないといけません。仮にバックで打ちたくなければフォアで打てる分まで余計に距離を移動する必要があります。

ストレートにロブ気味のリターンをするのは難しいと思うかもしれませんが、相手前衛が触れなければラインぎりぎりを狙う必要はなく、ゆっくりなサーブなら合わせるだけなので難くはありません。ファーストサーブはスピードを出そうとしてフォルト、セカンドサーブは入れるためにゆっくりという事もよくあるのでやりやすい戦術です。

その場の空気が悪くなるのでスクールでリターンはこればかりとはいかないでしょうが、そもそも端から打っている自分に原因があるということです。

中央のセンターマークからシングルスのサイドラインの中間地点辺りからサーブを打てば、ネットが低いセンター付近を通しやすくなります。フォア側に来たリターンは十分追いつけバック側を広く空けずに済みます。仮にサーブ後すぐネットに出る状況になっても、移動距離も短くなり対処しやすくもなります。

f:id:a-londenion:20160622184848j:plain


ダブルスでセンターを上手く使うというと色々あって複雑ですが、『意味なくセンターを空けてしまうのはよくない』という事だけ最初の頃から理解しておくと周りとは動き方が違ってきて有利に対戦できるようになると思います。逆に言えば、作戦でもないのに端からサーブを打っている間はダブルスの入り口にも立てていないという感じかもしれません。