lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

テニスを上達させるには [初心者~初中級位] (テニス)

以前に書いた事と重なりますが、もう少しコンパクトに書いてみたいと思います。

初心者がテニスを始める際のほぼ唯一の選択肢はテニススクールです。

テニスを指導するには教えるノウハウが必要で、それはテニスが上手い事とは別物です。テニスサークル等で経験者が初心者に指導してもまず100%上達しません。教える経験も教え方も環境も圧倒的に不足しているからです。

テニススクールに通えば上達するか?
人によりますが大部分の人は通う前の期待ほど効果はでないでしょう。

スクールでは1コート10名程が90分間1人のコーチに教わる位が基本ですね。コーチから課題の説明があり打ち方の見本を見たらすぐに全員でボールを打ちます。直接指導は途中3分位でしょうか? 個別にコーチを雇い専任でレッスンを受けていけば基礎から上達するでしょうが、スクールの運用上「とにかくボールを打って自分で上達してね」という形は仕方ありません。他に選択肢がないので通うしかないです。

スクールで早めに打てるようになる方は「見本を見て自分で再現できる能力が高い人」でスポーツ経験者や勘がいい方等ですが、何となく出来てるだけで基礎を理解している訳でもないので調子が悪くなると改善できません。最初はともかく続けるにはこれでは困ります。

テニスは複数の動作を組み合わせる必要があり簡単なスポーツではありません。ジョギングなら自己流でも良いですが、フルマラソンを走るならフォームや呼吸、足の使い方等の知識と理解が必要です。テニスとフルマラソンは違いますが、ジョギングほど手軽で簡単ではないので、楽にミス無く疲れないようできるために、見よう見まねではなく基礎知識を理解し実践できるようになる事が近道です。

昔と違い、今は色々な入門書やYouTubeでの解説も豊富です。プロの動画も簡単に見られます。本来は基礎情報が一つにまとまっていればいいのですが商売等の都合もあり情報は様々です。初心者ならまず図解が豊富で説明の丁寧な入門書を1つしっかりと読む事からスタートです。自己啓発本や英会話本と同じであれこれと読みあさっても分かったつもりになるだけで効果はありません。


必要なのは『ボールを打つ理屈と正しい体の使い方』です。回転をかけるコツ、強いボールを打つコツ、相手に勝つコツではありません。基礎が理解できれば自然とできるようになります。ミスも減り安定しながら威力はいくらでも上げられます。(コツ好きな人はとても多いですね。)

1冊しっかり読んで理解できてきたら、他の情報(他の書籍、月刊誌、ネット等の情報)と理解した内容を比べていきます。指導側は知識や情報、表現がそれぞれ異なり全く逆の事を言っている場合もあります。ただ、比較していくと共通する項目や似たような情報がある事が分かってきます。昔の情報が少なかった頃の名残で日本ならではの情報(信仰?)もありますが、海外発の情報と実際の選手のフォーム等を見比べると現代テニス的に正しい事柄が分かってきます。

ここまでいくとかなり本格的な取り組みになってきますね。初心者から始めて3~4年でコーチとごく軽いラリーなら続けられる位になるにはこの位必要かもしれません。

スクール以外はTVで試合を見る位なら適切な入門書をしっかり読み事はオススメします。今でも色々書籍や雑誌は読んでいるよ、YouTubeとかも見てるという方なら、知識を増やすことより、現代テニスにおいて何が基本で何が正しいのかに視点を置く事です。例えば、陸上短距離で速く走る方法は研究によりいくつか決まっています。それらを理解しないまま筋トレや「コツ」を追求しても本末転倒です。テニス雑誌は「+αのためのコツ」の列記が多く、逆に基礎的な事柄はページ数の制限で割愛されていたりします。このため入門書を読んでみる意味があり、改めて読むと発見も多いです。当然、著者によって出来がかなり違います。テニスに実績のあるコーチと出版社のものがよいです。

これらを通して得た知識を実践してみるのが週一回のスクールの時間だと思います。球数だけはいっぱい打てますからね。スクールだけで完結するのと、スクール外で得た知識をスクールで実践してみるのでは全然違うのは明らかです。

スクールに通う方はフォームが様々で自己流なのに対し、プロ選手は皆フォームがキレイで似ているのは基礎を理解しているか否かが大きいです。(ゴルフのアマチュアとプロも同様ですね。) 『フォームがキレイだから上手い』訳ではないですが『上手い人はフォームに無理がなく当然キレイ』という事はテニスにおいては真理です。

そこまでして上達しなくていい、運動不足解消のために通ってるから週一回やれる範囲で十分という方はとにかく続けて通ってください。上達への意欲が弱い人はちょっとした事 (天気が悪い、寒い、疲れてる、他の用事がある) でスクールに通わなくなってしまいますからね。もったいないなぁと思います。

 

follow us in feedly