lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

ウルトラプロ UV防止加工済みボールケース (テニス)

以前に国枝慎吾選手のサインボールをいただいたのですが、せっかくなら飾っておきたいと思うもののどうやって飾ろうかと考えていました。

テニス選手は割と気軽にサインに応えてくれますし、試合等でもサインボールをもらえる機会はなくはありません。ただ、サインボールを飾るケースというとやっぱり野球やサッカー等が中心でテニス用というのは全く見かけません。(海外なら商品としてはあるのかもしれませんが日本ではニーズがないですよね。)

そこで、野球(硬球)用のケースで良さそうなものがないか探してみました。調べてみると硬球の直径は7.2~7.5cm、硬式テニスボールの直径が6.54~6.86cmなので周囲にややスペースができるものの十分入りそうです。また、テニスボールは空気が抜けて小さくなるのでその分も考慮してサイズも小さめのものがよいかと思いました。(大きいと周囲に余計にスペースができるため)

最初はアシックス製の台付きのケースが目についたのですが、高級感はあるものの、前面にあるアシックスのロゴがダサいし、いかにも日本っぽい (トロフィーとか表彰楯とかそんな感じ) が少し趣味が悪い気がします。




そこで海外製で探して目についたのが「ウルトラプロ UV防止加工済みボールケース」です。ウルトラプロはトレーディングカードやサイングッズ等を扱うメーカーのようでサインボールの収納ケースもいくつか種類を出しているようでした。うたっているUVカットの効果はわかりませんが、見た目がいかにもアメリカっぽくて逆にテニスボールに使うにはいいかなと思いました。(価格は800円ちょっとでした。)

届いた商品がこちらです。

f:id:a-londenion:20160320001550j:plain f:id:a-londenion:20160320001614j:plain


開けるとケースはプラのラミネートがされており、底面から取ることができます。
f:id:a-londenion:20160320001730j:plain f:id:a-londenion:20160320001747j:plain


構造は「コの字」型を2つ組み合わせる形です。組み合わせる部分がしっかり斜めに切ってあるので外し方さえ分かればスムーズに取り外せます。
f:id:a-londenion:20160320001850j:plain f:id:a-londenion:20160320001912j:plain


ボールを入れてみるとこんな感じです。

f:id:a-londenion:20160320002054j:plain

周囲にやや隙間がありますが、不自然な程ではありませんね。このボールはやや小さくなっている部分を考慮しても十分だと思いました。価格を考えても満足です。

テニスボールは軽いので持ち上げるとフラフラ動いてしまうので、軽くテープ等で底部分を止めるといいかもしれません。


>