lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

テニススクールは小学校と似てる (テニス)

テニススクールって小学校と似てると思っています。

学年毎に教える内容が教科書で決まっていて、担任の先生は色々工夫して授業してくれる(熱意や工夫、生徒への接し方は人それぞれ)けど、理解するのはあくまで教わる側の子供。先生は一人一人すごく勉強できるようにはしてくれないし、先生が嫌い、周りの子が嫌い、説明が理解できない等の理由で、落ちこぼれてしまう子もいる。テニススクールと違うのは、嫌だったら辞められるしクラスも変えられる事でしょうか。

テニス未経験の成人がテニスを始めようと思ったら、システムや設備が整っており教えるノウハウを持つテニススクールに通うのはほぼ唯一の選択肢だと思います。計画的に通えるし、とにかくボールをたくさん打てる。初心者に教える内容はどこのスクールも大体同じなので単純に通いやすさや設備がキレイかなどで選んでいい位です。

ただ、小学校に通うだけで生徒全員の学力が勝手に上がる訳ではないのと同様に、テニススクールに通ってるだけでは初心者から抜け出せない場合が多いです。小学生なら授業に興味があるかないかですが、大人の場合は、スクールに通い始める時にお金を払ってるんだから教えてもらえるだろういう受け身の姿勢から入る違いもあります。

テニスは世界中で長い期間プレイされているプロ選手もいるスポーツです。技術面、戦略面はもちろん、運動科学等の学術的にもかなり研究されています。運動不足解消のためにジム感覚で通うのなら違うのでしょうが、多少なりとも上手くなりたいと思うのであれば、小学校の授業同様に一度に10数人が1~2名のコーチに一度に教わる場で上達するのは簡単ではないです。

テニスは色んな体の動作をミックスして行うスポーツで覚えるべき事柄が非常に多いです。サッカーやバレーなら何となくでもゲームをやったりする事ができるでしょうが、テニスでボールを打ち合えるようになるまで最低でも3ヶ月はかかるでしょう。

小学校でも「勘」のいい子は要領よく学力が上がるように、テニスでも運動神経等や過去のスポーツ経験とはあまり関係ないレベルで「勘」がいい人はなんとなく自分なりにボールを打つコツを掴んでいきます。ただ、小学校と同じで大体数を占める「普通」の人は授業を受け身で受けるだけではなく、自分で工夫するしかありません。

・初心者からテニススクールに通って何年にもなるけどなかなか上達しない。

・少しは打てるようになってきたけどコーチの打ち方とは何か違う気がする。
・もっと上達したいけどスクールでどう上達していけばいいか分からない。

こういう方はスクールの枠組みの中で全てテニスを考えてしまう事を改めて方がいいと思います。

スクールに通う他、レッスン本を読む、YouTubeで動画を見る、試合を観に行く、そんなことは皆やっていると言われると思いますが、授業以外で参考書で学習したり塾に通ったりしても身につけて実践できないと意味がないのと同じで、読むだけ見るだけでは成果に結びつきません。(本や動画で説明されている事を自分の言葉と動作で人に説明できるかどうか。)

自分がやっているのは「テニス」で、スクールでやっているのはその一側面でしかないので、スクールでやっている事とは別の次元で、自分の「テニス」をレベルアップする方がよいはずです。もちろん「スクール = 自分のテニス」もひとつの選択ですが、上達したい気持ちがあるならそれだけでは限界がありますから。

 

follow us in feedly