lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

フェリシアーノ・ロペス選手の練習風景 (テニス)

いつも参考にさせていただいている Essential Tennis.comさんが、フェリシアーノ・ロペス選手の練習風景(2014年のWestern & Southern Open)の動画を載せてらっしゃいれました。

youtu.be


フェリシアーノ・ロペス選手というとサーブアンドボレーのイメージですが、パワフルさはないもののストロークはフォア、バックともに結構しっかり打つ印象です。(試合よりも練習している動画の方がその印象は強いですね。)

フェリシアーノ・ロペス選手は片手バックハンドで、グリップも薄めながらしっかり回転をかけるように打つので、フェデラー選手やワウリンカ選手のようにフォームが特徴的な選手を見るよりも、むしろ参考になるのかなと思います。

フォームを見ると、フォアもバックもテイクバックは余り大きく取らず、打点に面を合わせていく感じでしょうか。グリップが薄いと打点は前に出づらいのでパワーが出にくいでしょうし、前が大きいとリズムを一定にするのも難しそうですが、グリップが薄いとパワーを出そうと大振りしたりするので、バランスが取れているのかなと思いました。

そういえば、フェリシアーノ・ロペス選手と言えば、テニス365さんがツイッターでアンケートを取ったイケメン男子テニス選手のランキングで1位でした。(2位がダニエル太郎選手) 

news.tennis365.net


まぁ、日本で取ったアンケートですが、ギリシャ彫刻ばりのイケメンですからね。

 

使用するラケットの「ジュース」もモデルチェンジしますし、フェリシアーノ・ロペス選手は特定時期に急に調子を上げたりするので、活躍を期待したいです。

フェリシアーノ・ロペス - Wikipedia

follow us in feedly