読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

好きな懐かしアニソンTOP3 (音楽)

アニソンは今も人気ですが、個人的には昔の戦隊物やアニメのアニソンの方が好きです。理由は、「元気を出せ」「正義は大事だ」「弱い者を守れ」みたいなシンプルなメッセージ性があるからですね。

このところ、昔のアニソンを振り返る事が多かったので、今のところのトップ3を書いておこうと思います。(順番は順位という訳ではないです。)

戦隊物の主題歌もアニソンって言っていいのかな。
分かりませんが、アニソンでご容赦ください。

1)宇宙刑事ギャバン  唄: 串田アキラ
(特撮番組『宇宙刑事ギャバン』オープニングテーマ)
youtu.be


今でも、名曲として上げられる事が多い宇宙刑事ギャバンの主題歌です。

「男なんだろグズグズするなよ。胸のエンジンに火をつけろ」から始まるストレートなメッセージ性がとても好きです。歌われている串田アキラさんは、サンバルカンをはじめ、色んな戦隊物のテーマ局を歌われていますが、やっぱりこの曲が一番かなと思います。ハスキーな独特の歌声がとてもステキです。今67歳だそうですが、今もTV等でもご活躍されていて歌声は全然変わらないです。


2)誰がために 唄: 成田賢
(テレビアニメ『サイボーグ009』オープニングテーマ)

youtu.be

サイボーグ009のオープニングテーマとしてとても有名な曲ですが、シンガーソングライターである成田賢のシングル曲の一つという扱いでもあるようです。作詞が 石森章太郎先生、作曲が平尾昌晃先生なので、楽曲としても素晴らしいのはうなずけます。

サイボーグ009のストーリーに関連するフレーズが含まれている(人には疎まれる言い方をされるが、戦いを忘れた人達のために我々は戦う)事もあり、アニメを見ながらこの曲が流れるとついつい涙してしまうような感じです。

成田さんは後述のデンジマンのテーマソングとこの曲が有名です。独特の声がとても印象深い歌手の方です。今70歳だそうですが、ご顕在で歌手活動も続けられています。

2012年に3DCG版のサイボーグ009映画である009 RE:CYBORGが公開されたのですが、映画では流れないものの、2012年バージョンの「誰がために」を成田さんがセルフカヴァーされていて、サントラCDに収録されています。

発売元のVapさんがMVとして公開されています。

youtu.be

アレンジが少し違う以外はオリジナルの良さを継承していて良いですね。

ちなみにサイボーグ009は大好きなアニメの1つでもあります。



3)ああ電子戦隊デンジマン  唄: 成田賢
(特撮番組『電子戦隊デンジマン』オープニングテーマ)

youtu.be


スーパー戦隊シリーズの第4作目『電子戦隊デンジマン』のオープニングテーマで、この曲も成田賢さんが歌われています。

厳密に言うと、私はデンジマン世代ではなくストーリー等は覚えていないのですが、スーパー戦隊1作目の「ゴレンジャー」の後、ジャッカー電撃隊バトルフィーバーJと少し毛色の違う作品が続いたので、ゴレンジャー同様のフォーマットとしてデンジマンが始まった際に純粋な後継番組として注目していたため、この楽曲がすごく記憶に残っています。

スーパー戦隊関連の楽曲を色々と聴き比べている訳ではないですが、個人的にはこの楽曲が No.1 だと思っています。子供が聞いても、ストレートに正義のヒーローの曲だと感じられる歌詞と印象的な曲調が好きです。