lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

ダイエット、 2ヶ月で10kg落とした経験 (生活)

去年のことですが、20代から15キロ程増えてしまった体重を減らそうとTV等で話題になっていた炭水化物抜きダイエットを実践しました。これを選んだ理由は食事の量を極端に減らすのではなく置き換えである事、普段からテニスをやっているのでこれ以上運動する時間が取れない事からです。始めるにあたりネットで調べた炭水化物抜きダイエットで有名な某ダイエットジムの食事内容を参考にしました。このジムでは食事と合わせて筋力トレーニングを行っていますが、やり方がわからないのでとりあえず食事だけで開始しました。

 

食事としては炭水化物はほぼ取らず、糖質も抑えます。食べられるのは大豆食品、卵、野菜、肉、魚です。野菜でも食べられないものの方が多いです。某ジムによるとトマトは糖質が多く、芋、大根や人参、ごぼう等の根菜類も食べられません。コーンもダメなためコンビニサラダはこのダイエットには向かないです。メニューとしては、豆腐、冷凍ブロッコリー、卵とじキャベツ、肉料理、魚料理(缶詰でも)等です。便秘にならないよう乳酸菌を取れるお漬物、納豆や味噌汁も毎食取ります。お腹のすく食間には、ゆで卵、チーズ、大豆バーを食べました。

結果2ヶ月で10キロ体重が減りました。一番変わったのはやはりお腹周りです。ありがちですがベルトをしないとズボンが落ちてしまうような感じになりました。

炭水化物抜きダイエットが向いているのは、私のように食べられれば何でもいいよという食にこだわりの無い方、外食に頼らずに自炊等で食事が用意できる方でしょうか。

後、健康に不安があるほど体重や脂肪がある方の方が向いていて、夏までに-3キロというような女性のプチダイットには向いていないです。食事内容を完全に切り替えることで効果が出るため落ちる体重の量をコントロールするのが難しいからです。食事内容を調整してしまうと効果が薄れると思います。仕事をしながらだと食事を変えるのが難しい面もあるので、3食、食事を用意できる主婦の方とかの方が向いているのかもしれません。(3時のおやつでお友達とお茶するのはダメですけどね。)

また、実施期間としては3ヶ月が限界だと思います。炭水化物を取らないと集中力が欠如しますし、内蔵にも負担があるのかお酒の消化されにくくなりました。無理のない範囲でできるだけ短期的にやるのが大事だなと思いました