lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

SKE48の恋するドラコン (TV番組)

テニスに共通する体の使い方があるのが分かってからゴルフのレッスン番組とか見るようになってますが、番組表を見ていて偶然発見したのがTOKYO MXの「SKE48の恋するドラコン」。ゴルフが得意なSKE48山内鈴蘭さんがプロにレッスンを受ける感じの番組で、週1回の5分番組です。

アイドルと言っても、ゴルフはある程度上手な山内さんが出るので参考になると思って、初回からずっと見ているのですが、正直、微妙なところです。

レッスンされる柿沼浩プロの指導はちゃんとしてるのですが、技術云々より基本的な体の使い方(力の入れ方、どう体を捻るのか)がメインです。

山内さんは、(当たり前ですが)普通にボールは打つのですが、最近はあまりゴルフをやっていないのか、以前に比べるとスイングにブレが大きい気がします。プロの指導で体の使い方を直されるのですが、ある程度できる子が直される感じなので、感覚の差というか、本人がどう感じているかはともかく、見てる側からするとあまり違いがわかりません。(実際、打つボールもあまり変わらない。)

なお、始まって数回で、初心者代表として同じくSKE48梅本まどかさんが加わりました。運動は得意なようで構えるフォームとかはまぁ様になっているのですが、登場した時にその服装にびっくりしました。かなりのミニスカートで割りと体にぴったりとした衣装です。

それを見た瞬間気づきました。あ、この番組はアイドルがゴルフを頑張っている姿を楽しむ番組ではなく、ファンがスポーツしているアイドルを見て楽しむ番組なんだと。。(*_*)
そう言われて見ると山内さんも割りとセクシーな自撮りとか載せる人ですし、梅本さんと一緒に出ている山内さんもショートパンツでかなり胸元の緩い服を着ています。(^_^;)

そうこうしていると、梅本さんに続き、同じくゴルフ初心者としてSKE48石田安奈さんが加わりました。石田さんの登場回はレッスン場ではなく、ゴルフウェアを選ぶ企画からでした。これを見てもゴルフというよりアイドル番組なんだなぁと思いました。

3人のレッスン場(うちっぱなし)での個別レッスンの回を経て、今は実際のコースに出て打ってみている感じになってます。

上でも書きましたが、柿沼プロの指導は割りと基本的な体の使い方に関するもので、ゴルフの技術的な指導という感じではありません。もちろん、おかしな点は個々に指摘して直されるのですが、軽く説明する程度で、グリップはこうで、体をまわしてテイクバックする際は腕をこう使う、スイング後は腕をこう使うとか、レッスン番組でよく見る感じの指導内容が出てきません。また、基本、褒めて指導するポリシーなのか、メンバーの打ち方が明らかにまずいためにミスヒットしたのに「大丈夫、大丈夫」と治す事はされません。(その場で指摘しても心理的に萎縮してしまい番組が成り立たなくなると思っているのかも。)

実際ボールを打っていて、山内さんは微妙なブレはありながら、コースでもある程度、思ったようにはボールは打てます。ところが、梅本さん、石田さんという順で明らかに技術が劣ります。

練習場では梅本さんは姿勢がキレイで初心者にしてはいいかもと思いましたが、やはり、ゴルフでボールを打つための技術指導というより基本的な体の使い方メインで教わっているので、細かい部分の体の動きや基本的なクラブの振り方ができておらず、実際にボールを打つと思ったように打てません。(右に行ったり、上手く当たらなくてテンプラやちょろ。)

石田さんに至っては、性格もあるんでしょうが、ボールを打っている姿がかなり雑です。

アイドルがスポーツを教わる企画でありがちですが、本人がそのスポーツに対してどの位リスペクトしているかというのが習っている姿勢にすごく出ます。上達するのが企画趣旨の場合、及び、本人が頑張って取り組む姿勢がある場合、映っていない所でかなり時間をかけてプロに教わったり、自分なりに参考資料を調べるなりして上手くなろうとします。ただ、企画だし、初体験のスポーツをやることを楽しもうという考え方の子は影で努力してまで上手くなろうとは思わないので、基本、仕事の時間内だけの取組みだったり、次回の収録までまったくそのスポーツをやらないこともあるかと思います。

また、番組内で教わっている姿を見ても、すごくよくみる光景で、ゴルフでボールを打ってミスしたら、すぐにプロの方を見てどうしようという視線を送ってきます。(言葉を発する場合も。) 繰り返しこれをやるので、パターン化していて気持ち悪いくらいです。ボールを打っているのは自分ですから、ミスしたら今の自分のスイングがどうだったか分析するのが自然だと思いますが、ボールを上手く打てなかったという事実しか捉えていないので、すぐにプロに反応を求め、「よかったよ」とか「大丈夫だよ」と言ってもらいたいのもあるのかもしれなせん。(残念ながらこういう姿勢の子は取り組む姿勢が弱いので上手くはなりません。)

ゴルフは簡単ではありませんが、飛距離を出して目立とうとか、いいショットを打ってやろうとか、欲張らなければ、アイドルの方が番組で取り組んでも、なんとかコースを回れる位にはまとめられると思います。ただ、アイドルの方がゴルフに取り組む姿勢が半端で自分で上手くなろうと考えて練習に取り組まない場合(上手くできなくても、楽しくできればいい、かわいくアピールできればいい)は、コースにでても全くボールが前に飛ばず、1ホールで15打とか、そういう画が続く感じになるのかなと思います。今コースを回っているのを見ても、梅本さんと石田さんが何回も打っているけどボールが前に進まずあっちこっち飛んで行くのを、山内さんが順番がくるのをずっと待っている感じになっていてレベル的なバランスの悪さを感じます。

同じアイドルのゴルフ番組として、乃木坂46の番組も見ていますが、乃木坂46の方が基本部分の技術がしっかりしている印象です。教えているプロの方も結構しっかりと基本の大事な部分を始動され、メンバーも真面目な人が多いのか、極端に変なボールがありません。今、同様にコースを回る内容でやっていますが、グリーンまで3打~5打位では届くし、寄せやパターは苦手そうですが、企画として成立しない程のひどさがないです。(スポンサーの関係もあるのかも)

恋するドラコンは、参加メンバーの可愛らしさとか、少しセクシーな所とかを見せていくのであれば、コースは回らずに、トレーニング姿とか、レッスン場での姿を見せていけばいいんじゃないかと思います。ほぼ初心者レベルでまともに前にボールを飛ばせない子達をコースに引っ張りだすのはゴルフが少しでも分かる人にとっては見ていて少々残念なんじゃないかなと思ってます。