lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

探偵の探偵 (ドラマ)

7/9から始まった今クールのドラマのひとつです。

フジテレビなのがなんですが、松岡圭祐さんが原作の探偵物ということで、万能鑑定士Qも映画版を見て興味もあるので、見ることにしました。(万能鑑定士Qはどの巻から読めばいいのかわからず、原作はまだ読んでないです。探偵の探偵はドラマ1話を見た後で原作の第1巻を買いました。)

主人公は、自身の妹がストーカーに殺害された事件で、ストーカーに妹の居場所を教えた探偵が居ると知り、その探偵を探し出すため、全てを捨てて、探偵の全てを知ることを目指し、教えを請うた人物が運営する探偵社で、他の探偵の不正を暴く、対探偵課に所属するというお話。

主人公の紗崎玲奈役は、北川景子さんです。原作の主人公はモデルのように華奢な美人で、知能明晰で、優しいながら敵には手段を選ばないようなクールさも持つ人物。北川さんは、ルックス的には近いのかもしれませんが、まず、原作の主人公は高卒後3年程度の21歳ということで北川さんとは少し年齢はズレてること、あまり知的な演技の女優さんではないということ(少し抜けた位の感じの演技の方が向いてる)が違和感ですかね。

後者ですが、北川さんの滑舌というか、やや鼻にかかる声と少し舌足らずな話し方なのが、頭の良さやクールさの演技を消してしまうのが残念に思いました。アクションにも挑戦されていますが、原作の主人公も格闘技が得意というより、躊躇ない攻撃と機転を効かせることで対処するようなのでそれはそれでよいかと思いました。

主人公と同じ課に配属される峰森琴葉役は川口春奈さんです。

ご存知の通り、川口さんは、主演したドラマ「夫のカノジョ」が不運にも評価が低く、視聴率の低さで、女優としての評価にもダメージを受けた方です。川口さんは女優としてのキャリアはそれなりにあって、上手いとまではいかなくても、歳相応の役柄について十分に演技のできる方だと思ってます。先のドラマが評価が低かったのは不運が重なってもので、それに出演した川口さんも不運という感じでした。

話は戻りますが、川口さんの演技は役どころを考えれば、十分すぎる出来だと思いました。少し偏った見方かもしれませんが、主役の北川景子さんよりも、演技は上手いと普通に思いました。

他に、主人公が勤務する探偵社の経営者の須磨康臣役に井浦新さん、主人公の同僚の桐嶋役にDEAN FUJIOKAさん、敵対する感じの探偵社の経営者の阿比留役にユースケ・サンタマリアさん、阿比留が関係を持とうとする警察の刑事、窪塚役に三浦貴大さんといった所です。

正直、井浦さんは普通に上手いし、役者さんとしてのキャリアは少ないらしいDEAN FUJIOKAさんがとてつもなくいい雰囲気です。このお二人と川口さんがいるので、探偵社のシーンは収まりがいいですね。(桐嶋と同じ部署で出てる伊藤さん、高山さん、六角さんは今後はわかりませんが、ちょっと物足りないかな。)

主人公の過去と関係のありそうな雰囲気のユースケさんですが、雰囲気は原作に近いとも言えなくもないですが、ユースケさんだと、画的にちょっと個性が強すぎる気がします。ユースケさんは演技は上手いと思いますが、少し現実味がないというか、架空の人物っぽいというか、難しい所ですね。

繰り返しになりますが、主人公が北川景子さんになった時点で、大体の視聴率は見えた気がします。10-12%位で最後まで行ければいいくらいじゃないでしょうか。同じような雰囲気だと、菜々緒さんとか、黒木メイサさんとかですか。もう少し若い女優さんなら、少し可愛さが入るけど、武井咲さんとか、桐谷美玲さんとか、井上真央さんとかでもよかったような。

原作は面白そうですし、原作は4巻まであるので、シリーズ化含め検討できるような感じに面白くなればと思うんですが、北川さん次第でしょうか。

www.fujitv.co.jp