lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

ブシャール選手への対策 (テニス)

ブシャール対策としてはクビトバがやっているように強い球でどんどん振っていくのが効果的だと思う。

ブシャールは足(フットワーク)もあまり速くないようだし、読みもそれほどではない印象。

 

ストロークの基本がフォアもバックも攻撃的なライジング打法だから、打ち合いになると強みがあるし、とにかく打てる所に来るとどんどん打ってくる。逆に守備に回ると技術的にもまだまだだし、フットワークの狭さもあり、返すのがやっとかという返球が多いし、届かないケースもある。

多分、ブシャールが苦手なのはミスを顧みず、ガンガン、ライン際に打ってくる気持ちの強いタイプ。(クビトバ、リー・ナ、シャラポワ、セレナあたり) 格下レベルであれば、普通に打ち合いになったりして、得意のライジングでどんどん攻めれるだろうが、相手が強い球で振ってくるととたんに守備的なプレイになってしまい、それが続いてゲーム差が離れてくると、気持ち的にも沈んでしまうように思う。

女子は男子選手程のテクニックを持っている選手(サーブの種類、トップスピンの強さ、スライス、ネットプレイ、ドロップショット等々)はまぁいないから、強みがあると上位に行けたりするんだけど、一辺倒でプレイに幅がないと、苦手選手というのはどうしても出てきますね。

ブシャールはまだ若いし、フィットネスと読みを磨いて、振られても攻撃的に返せるようになる必要があると思う。