lond日記

思ったことを気まぐれに書きます。

無線LANアクセスポイントの設定書き換え

今日、無線LANアクセスポイントがハングアップしてるぽかったので再起動して、なんとなく設定を見てみたところ、無効にしていたはずのWPSAOSSが有効になってました。無線LAN等の設定は変更されていなかった(暗号化はしてるので)けど、アクセスポイント自体のパスワードを設定していなかったので、なにかしらの方法で設定画面に入られたっぽい。

MACアドレス接続が妙に数が多くて、あれ、もしかしてと思いました。

AOSS有効にすればパスワードは自動取得されるような感じなんですよね。
AOSSってどの位の距離まで有効なんだろう。AOSS効かなくても設定画面でパスワードわかるのかな。

でも、マンション高層階の自宅にある無線LANアクセスポイントの設定書き換えてまで、近隣の部屋から使おうとするなんて訳がわかりません。。ばれたらきまずいだろうに。

パスワード変更されてれば、自分が使えなくなるから気づいたけど、パスワードそのままで使われてたから、設定見るまで全然気が付きませんでした。

めんどくさいけど、家中の接続機器のMACアドレスを調べて、MACアドレスによる制限をかけました。
もちろんAPのパスワードも設定。これで接続はできるけどIPアドレスが引けなくなると思います。

最近ネットが重い時があったけど、関係あるのかな。